◆ 野菜を食べる理由。それは「心身の健康を維持するため」と思います。ならば、野菜をつくる生産農家は「食べる人の心身の健康を支えることができる野菜づくり」に取り組んでいく必要があると考えます。「食べる方の心身の健康を支えること」が生産農家の使命といえるでしょう。

◆ 栄養価コンテストの開催の目的は、栄養価の高い野菜がつくれている生産農家が、いったい誰なのかを明らかにすることです。確かな技術を持った方が、誰なのかを見極め、その方に真摯に頭を下げて、その技術を教えてもらうことにあります。上手な方に教えてもらうことで、上達するスピードを格段に早めることができます。

 

◆ 栄養価コンテストに参加された生産農家さんには、参加特典として、参加者全員の栄養価データを閲覧できるURLをお送りしております。栄養価検査の結果は個人データに該当するため、当協会の個人データ管理規定に基づいて管理する必要があるため、データ閲覧希望の方は、お手数ですが、改めて日本有機農業普及協会の栄養価コンテスト事務局へ下記の申し込みフォームより申し込みください。よろしくお願いいたします。

栄養価コンテスト参加者で、参加者特典の「全栄養価デーダ」をご希望の方は下記より申し込んでください。メールにて、データが閲覧できるURLをメールで送らせていただきます。必要事項をご記入の上、最後に「送信」をクリックしてください。